日医ITサポート事業


日医ITサポート
-弊社の基本方針
-システム構成と費用
-導入まで
ORCAプロジェクト




弊社の基本方針

  • 日医標準に準拠しながら、各医療機関様の診療科、体制など個別事情を考慮した最適のIT化ビジョンをご提案します。
  • 操作性、運用性が良く、データの保全及び個人情報の保護が徹底して図られた安心・安全なシステムを構築します。
  • 将来に亘って標準システムを安価で提供し、医療事務の能率向上に貢献します。

システム構成と費用

    システム構成には、サーバ1台から成る最小システム構成とサーバ2台から成る標準システム構成があります。
    その他に、任意に選択していただくサービスがあります。
    それぞれの内訳と概略費用を以下に記述します。
    ※お支払方法として、月々の定額費用でご利用いただけるお得で気軽なレンタルを追加しました。

    最小システム構成

    イ サーバ1台、17インチモニタ付き
      HP EliteDesk 800 G4相当
      CPU:Intel(R) Core(TM) i5-8500(6C/3.0GHz/9M)相当
      メモリ:8GB DDR4 SDRAM(2666MT/s 1DIMM)
      500GB HDD (SATA3 7200rpm)×2 raid1(ミラー構成)
    ロ A4 電子写真方式プリンタ ネットワーク対応
      Brother HL-5100DN相当
    ハ 無停電電源装置(UPS)
    ニ USBメモリ
      データベースのバックアップ用
    ホ ハブ等のLAN機器一式
      ハブ、LANケーブル
    <費用>
      ●一括払い: 280,800円(消費税8%込み);サーバ本体保証:2年9ヶ月
      ●レンタル: 6,500円プラス消費税/月;システム更改、機器更改:無償
    ※契約後40ヶ月経過前解約は違約金発生
      ●保守費用(訪問、電話、ファックス、eメール): 月額10,800円(消費税8%込み)
      障害の場合、代替機持ち込みによる運用を可能にします。
    機能拡張など、特別な処置が必要な場合は、別途料金を申し受けることがあります。
    特別な処置費用は、5,400円/時間+交通費 を目安としまして別途申し受けます。
    ※通常の使用状況以外による故障の修理、機器の寿命による交換、消耗部品は別費用になります。


    任意選択サービス

    ●データ移行サービス
      他メーカーのレセコンからORCAにデータ移行します。
      別途御見積いたします。(108,000円~231,000円程度)
    ●院内情報システムの推進並びに地域医療連携(日医提供のMI_CAN等
      日レセのデータを引用して紹介状等を作成する地域医療連携ツールの導入サポートをいたします。
      別途御見積いたします。(54,000円~+日本語版 Windows10 動作環境+電子署名関連ソフト及び機材)
    ●電子レセプト、オンライン請求移行のサポート
      オンライン請求への移行のサポートをいたします。
      別途御見積いたします。(32,400円程度)
       

導入まで

受注と納期

■ 商談 ご一報ください。弊社にてシステムをご覧いただけます。
貴医院の状況、ご要望を聴取した後、システムをご提案します。
受注の際、最初に個人情報保護契約を締結させていただきます。
■ 納期 2.5~3ヶ月

導入作業

■ OS(Ubuntu 18.04LTS)導入、ORCA導入、バックアップ等の運用方法設定
■ システム管理マスタ、入力コード等を、貴医院向けに設定、整備
■ 貴医院向け操作・運用マニュアル作成
■ その他

搬入、設置

■ インターネット接続、LAN設定
インターネット接続については、無料にてご相談を承ります。
常時はインターネット接続しない運用も可能です。

操作説明

■ 1回、2時間を4~5回程度 
(資料)
・ 貴医院向け操作・運用マニュアル
・ 貴医院向け入力コード一覧
・ 日医標準レセプトソフト(ORCA) 基本操作説明書(日本医師会総合政策研究機構 刊)

支払

■ 納入、検収後2週間以内に、当社指定口座にお振り込みいただくか又は現金にて申し受けます。分割払い、レンタル等はご相談に応じます。






戻る